脱毛期間中は特に力を入れたい保湿対策。乾燥肌の私が教えます!

私は子供のころからアトピー肌で、大人になった今はほとんど症状が出ることはありませんがかなりの乾燥肌です。
脱毛の時もこれにはちょっと苦労しました。
やっぱり乾燥肌だと痛みも受けやすいし、出力を上げられないので効果の出方もゆっくりになるそうです。

しっかりと保湿対策をしているつもりでも、冬など空気が乾燥している時期は、目じりや口角、耳たぶと顔の境目あたりがパクッと切れてしまうこともしばしば。
なので、一年中保湿は特に力を入れています。
とはいえ、油分の多い乳液やクリームなどをたくさん塗りたくると、逆にニキビができてしまう原因にもなるし、髪の毛がベタベタした顔にくっついたり、枕を汚してしまうこともあります。

そこで、試行錯誤の上私が一番いいと感じているスキンケアは、乾燥肌向けの化粧水をとにかくたっぷり肌につけて、そのあと、乳液を少しだけ全体に塗ることです。化粧水は、その日の肌のコンディションにもよりますが、多いときだと大さじ3杯くらい肌につけます。時間をかけて、手のひらでプッシュするように少しずつつけるとけっこう肌に浸透します。ものすごく速いペースで使うので、1000円~1500円くらいのプチプラ化粧水を使っています。乳液は、化粧水で肌に取り込んだ水分が蒸発しないためのふたみたいな役割なので、薄く全体に均等に伸ばせばスキンケア終了です。このバランスでスキンケアをするようになり、かなり肌トラブルを回避できているような気がします。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています